フランスからの贈り物

「ガタ、ゴトンッ」

朝、玄関で大きな音がしたもんだから飛び起きた。

「誰か来たのかなぁ。。」と頭をポリポリ。

するとポストの中に何やら小包が。

なんとフランスからでした!

今年3月に開催された
阪急百貨店第 20回記念フランスフェア2018で出会った
エリック・エベールから!
お手紙には、「君の強さと仕事ぶりに感銘を受けた。すごく素敵な出会いだった」
そう書いてありました。

嬉しいな。。泣
頑張ってよかった!!


エリックは、フランスの有名な蚤の市にも出店している
アンティークボタンやブローチなどのマイスター。

日本でも2冊の本を出版していて、
そのうちの1冊「世界の美しいボタン」を送ってくれました。

タイトルが表現する通りの、美しい美しい本でした。

中には日本のコレクションも!
こんな素敵なボタンの世界があるなんて!


そしてフランスや世界各国のボタン達。

小さな小さなボタンが語る歴史やロマン。
こんなに繊細なボタン芸術、エリックに出会わなかったら知ることは出来なかったと思う。

エリックありがとう!!

思いがけないご褒美でした。
明日からも頑張るぞー!!

エリック・エベールを始め、フランスフェア2018で出会った
フランスを代表する素晴らしいクリエイター達について
私が編集長を務めている「ENVIEジャーナル」創刊号で熱く熱く紹介しています。

皆さん是非、ENVIEジャーナルお手に取って見てくださいね!

エリックのもう1冊の著書
「世界の美しいブローチ」もチェックしなくちゃね ^_^!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です